【TOP】消費と経済|ページ一覧|わかりやすく3分解説|消費者経済総研

消費と経済|全ページ一覧|TOPページ
消費者経済総研は、チーフ・コンサルタントの松田優幸を筆頭に、
消費税や経済の評論家・専門家としても、わかりやすい解説をお届けしています。

下記が、それらの一覧です。
各ページへ、リンクしています。
経済予測
◆2021年度|経済・景気の見通し・予測|2021/4/30
2020年の経済・景気の見通し・予測|2020/1/5
日本の国の借金
◆日本は借金大国では無いと判明|その理由とは?|IMF報告でG7比較
◆国の借金さらなる増加も問題ない|その理由とは?|政府と日銀
◆国の借金増加は問題なし|その上限とは?|MMT理論のデメリットは?
年金
◆年金は、将来いくら?減るどころか増える|その理由とは?
◆年金いくらもらえる?|支払額の2倍以上もらえる?その謎とは?
GDP
◆3分でわかる|GDP成長率の見方|前期比、季節調整、実質・名目とは
◆3分でわかる|中身は悪い?GDP|2019年1~3月期速報
◆景気を見るなら、GDPではなく、別指標で|3分でわかるシリーズ
◆コロナショック経済損失・影響試算|GDP喪失
その他
実感なき景気回復とは?|わかりやすく3分解説
◆日銀短観とは|最新はいつ公表? DIの見方や意味は?
◆アベノミクス成果,評価とは? 3​本の矢の効果も簡単に総括

◆4月からの働き方改革|70歳・中途・非正規の社員活躍へ?
4月からの値上げ・値下げとは?|2021・新年度の日本どうなる?

用語集
消費税
◆下記の消費税テーマへのページ移動は
消費税・特集TOP」から、入ってください。
消費税|経済編|増税・減税での影響など
◆日本の消費税はスウェーデンより多い?
◆消費増税の影響|増税した結果、どうなった?(1997年・2014年)
◆消費税の減税・廃止で経済対策|減税したらどうなる?

◆消費税の使い道|増税した税収は何に使う?
◆消費税・税込表示の義務化|7年半ぶりの変更の理由とは?
消費税|消費者 編|住宅| 増税後は、どう、お得になった?
◆住宅編-1(住宅ローン控除)
◆住宅編-2(すまい給付金)
◆住宅編-3(次世代住宅ポイント)
◆住宅編-4(住宅・結論編)
消費税|消費者 編|増税後は、どう、お得になった?
◆増税の救済策の期限
◆駆け込み購入(経過措置)
◆軽減税率 対象商品

◆プレミア商品券(25%還元)
◆国の還元事業(キャッシュレス・ポイント還元)

◆クルマ購入編(税の軽減・減税)
◆年金生活者 支援給付金(年金上乗せ)
◆幼保無償化

◆QRコード・スマホ決済
消費者経済総研 の 「総合TOPページ」は?
【公式】 消費者経済総研|消費と経済を、わかりやすく解説
経済のテーマを、データと共に「3分でわかる」シリーズ も展開。
経済を、わかりやすく解説します。

「なぜ、景気回復を実感できないのか?」
「アベノミクスとは、何か?」

「消費税を、増税すると、どうなのる?」
「今さら聞けないGDPとは?」 など、

様々、取り上げていきます。

チーフ・コンサルタントの松田優幸を筆頭に、
消費・商業・経済等の評論家・専門家としても、
わかりやすい解説をお届けしています。

3分でわかるシリーズは、各ページの上段に「要約編」を、
下段に「詳細編」を掲載してます。(一部のページを除きます)

「要約編」では、概ね3分で、わかるよう、記載しています。



3分でわかるシリーズ開設の動機 とは ?

チーフ・コンサルタントの松田優幸は、
1987年に慶応大学の経済学部に入学し、
4年間、マクロ経済学を始めとした各経済学を、研究していました。

研究し始めた時の感想は
「経済学の論文や文献は、よくわからない」でした。

その後、理解が進んだ後には
「よくわかった。しかしなんで、
 わざわざ、わかりにくい表現をするのか?」
との感想を持ちました。

世の中に登場する解説も「わかりにくい」表現は、
いまだ少なくない、と感じています。
そこで「3分でわかるシリーズ」も展開していて
「わかりやすく」お伝えしています。



【プロフィール】松田 優幸
(消費者経済総研 チーフ・コンサルタント)

1986年
私立 武蔵高校 卒業

1987年
慶応大学 経済学部 入学

経済学部4年間で、下記を専攻
・マクロ経済学(GDP、失業率、インフレーション、投資、貿易収支等)
・ミクロ経済学(家計・消費者、企業・生産者、取引市場等)
・労働経済学

経済学科 高山研究室 にて、
・貿易経済学・環境経済学を研究

1991年
慶応大学 経済学部 卒業

1991年~
東急不動産(株)、東急(株)、(株)リテール エステートで勤務

この間では、
 消費経済の最前線の現場である、店舗・商業施設などを担当し、
 各種施設の、企画開発・運営、接客等で、消費の現場の最前線に立つ。 
 また、全国の消費経済の現場を、視察・調査し、その数は多岐にわたる。

また、25年間の間「個人投資家」として活動中。
投資家として、マクロ経済(金利、GDP、物価、貿易、為替など)の分析や、
ミクロ経済(企業動向、決算、市場など)の分析にも、注力している。

*近年は、
 消費・経済・商業・店舗・ヒットトレンド等で、
 番組出演、執筆・寄稿、セミナー・講演等で活躍

*現 在は、
 消費者経済総研 チーフ・コンサルタント
 兼、株式会社 リテール エステート リテール事業部長

*資格は、
 ・ファイナンシャル・プランナー他